2人の女性

繁忙期でも効率よく業務をこなしたいならSFAの導入がおすすめ!

ペーパーレス化のメリット

パソコンとコーヒー

最近、新しいかたちの金銭債権として、電子記録債権というものが普及し始めています。手形がペーパーレスになることによって、やり取りがしやすくなったり紛失のリスクが減ったりというメリットがあります。

詳細へ

データ化すれば効率アップ

名刺

名刺は大切な個人情報ですので、適切な管理をする必要があるのです。そこで、情報をデータ化できる名刺管理システムの導入がおすすめと言えます。管理しやすいうえに、分類や検索が簡単にできるので作業効率もアップします。

詳細へ

空いた時間に管理が可能

スーツの男女

日々こなさなければならない業務は多くあります。繁忙期などになると、業務を行なうために必要な基本的なタスクをおろそかにしてしまいがちになることが多いでしょう。繁忙期になると急に作業効率が落ちてしまうという悩みを抱えているのであれば、SFAを導入することをおすすめします。SFAとは営業支援システムのことで、業務を行なうために必要な日々のタスクを簡単に効率化してくれるものなのです。例えば、業務報告書や日報は作成に時間が掛かったり管理が面倒だったりすることがありますが、今後の業務のためには省かない方がよいものです。自身の仕事内容を振り返り次回に活かすだけでなく、ほかの人にとっても仕事の参考となる場合があるものなので、しっかりと管理すべきものと言えます。SFAを導入することによって、報告書や日報のテンプレートができるので作成時間が短縮できますし、データとして全員が共有できるものになるのです。全体としてどのように動いているのかが可視化できることによって、より効率よく業務を進めることに繋がるでしょう。また、スケジュール管理機能が付いているものがほとんどなので、進捗管理も簡単に行なうことができます。特に人数が多い部署である場合、全員の進捗状況を正確に把握しておくのは難しいことです。しかし、SFAを活用すればひと目で全員の進捗状況を確認することができるため、フォローもしやすくなるのです。また、ほとんどのSFAがスマートフォンなどの端末でも操作することが可能なので、空いた時間に素早く管理できるというのもメリットと言えるでしょう。

普段通りの動きを評価する

調査

自社のサービスを正確に評価したいのであれば、覆面調査を依頼するのがおすすめです。評価することを完全に伏せて行なうので、普段通りのサービスを客観的に評価してもらうことが可能なのです。

詳細へ